部屋着で外出とかいう矛盾

youtu.be

今回の作業用BGMは僕が勝手に「萌えポップ」と分類しているものになっております。サムネはあれですけど、聞くと割とテンションあがるので気分がいい時は聞いてます。こういう音楽聞くのは別に嫌いじゃないんですけど、歌詞がないので何かを訴えてくる感じではないのが個人的にハマらない理由ですね。

作曲者とかイラストレーターとか、表現者は自分の作品に何かの思いみたいなものを絶対入れてると思うんですよね。だから僕としては歌詞がない曲より歌詞ありで直接的に思いを伝えてくる歌の方が好きだったりします。

ゲームのBGMとかはその曲自体に背景だったり伝えたいメッセージ性があるので、歌詞なしでも好きですね。

なんかdisみたいになってしまいましたが、こういうテンション上がる曲も、もちろん好きですよ。

 

今日は大学が通常授業であったのですが、僕は行ってません。

別に全休だったからというわけではなく、最初の一週間は出欠が関係ないから行きませんでした。決して褒められる理由ではないことは知っていますが雨も相まっていましたのでしょうがないと自分では思ってますね。

というわけで一日暇だった僕は家でyoutubeを見ながらshadowverseとアズレンをして時間を潰し、友人が大学から帰ってきたタイミングでBFをやってたら夜の八時になってました。

おなかがすいたのでシャワーを浴びて、パジャマ兼部屋着に着替えてからすき家に向かいました。

自分、シャワー浴びたあとのパジャマ兼部屋着で外に出るのが好きなんですけどわかってくれる人いますか?

外に出ているのに自分からはシャンプーとボディソープの匂いがしていて、その上夜風を感じることができるんですよ。このなんともいえない感覚、最高じゃないですか。

部屋にいるときの自分って外に出るときの自分と違って本当の意味で「素の自分」だと思うんですよね。バリアがない感じ。だから部屋着を着ていると自分を偽らなくていい、自然体でいられるんですよね。社会にでると何かしら自分を演じなくてはいけないですけど、部屋着で外に出ていくとその面倒がないというか気分が楽なんですよね。

言いたいこと少しは伝わってると嬉しいですわ。

中にはコンビニとかも部屋着で行きたくないって人いると思うんですけど、世間様はそこまで他人のこと気にしてないし、どうせその場限りの人ばっかなので気にせず部屋着で外に出ていきましょう。

 

そんな感じで軽い足取りですき家に向かい、新作牛丼のしび辛もやし牛丼を食べました。これがめっちゃうまかったのでまた食べに来ることになりそうです。

あとは帰るついでに夜に備えて、薬局でお菓子と飲み物買ってきました。あとはyoutube見ながらお菓子食って周回するだけですな。

f:id:mashitomo0619:20180925223810j:image

そろそろ髪切るべきだな、キモヲタ感増しすぎ。