個人的な意見が多く含まれます

自分はかなり発言が適当なところがあり多々矛盾を生む発言を多くしているが今日ここに書くことはまじに思っていることである。

 

自分が嫌いな人間のタイプのひとつに曖昧な発言をするやつがある。これは何事も言い切ってしまうことを避けている人のことだ。こういうやつを見てると本当にイライラしてきてはっきりしろやカスとか思ってしまう。

発言をはっきりさせないということは責任の所在を曖昧にさせているのだと僕は思う。自分の発言に責任を追わないようにして何かあった時の逃げ道を作っているような、そんな卑怯な印象しかない。なんか言ってそれが違ったら謝ればいいだけだし、それで嫌われたりしたとしてもそこまでのやつだったと思えばいいと僕は思う。

 

しかし、社会に出てそっちの方が多分便利なんだと思うし、実際それは正しいと思う。自分が言ってることは、はっきり言って幼稚な考えだ。

 

でも、僕は多分この考えを変えることはできないしそういう人を心から好きになることもないだろう。だから、そういう人間に出会って曖昧なことを言われたら「つまり○○というわけでいいね?」と無理矢理はっきり答えさせてあげようと思う。

 

そもそも社会がこういう考えを後押ししているのだろうか?アンケートでよく「とても思う、やや思う、どちらともいえない、やや思わない、とても思わない」とかいうのをよく見るがマジで意味がわからない。やや思うとかとても思うとか別に分けなくていいし、どちらともいえないに丸つけるやつは自分の意見すらないのかと思う。全部YESかNoにして欲しいところだ。

 

0か100か。それがほとんどの場合で1番大事なことだと僕は思う。