(⌒,_ゝ⌒)

 この記事のタイトルの顔文字を見たことがある人は、おそらく中高の学生期間をニコニコ動画と共に暮らしてきた人々に違いない。

そう、この顔文字は当時厨ポケ狩り講座なる動画で一世を風靡し、「ニコニコの王」まで上り詰めた「もこう」氏が自ら作成したものである。ちなみにもこう先生のサインはこの顔文字を模したものであり、ボクも実際に会い書いてもらったことがある(自慢)

 


f:id:mashitomo0619:20180315210034j:image

↑Syadowverseの大型大会RAGEにて本人に会いサインをしてもらった。

 

そしてもうお察しの通り、この記事ではこのもこう氏について話したいと考えている。

「話したいと考えている」などと偉そうに言ったが、ボク自身がもこう氏の存在を認知したのはつい最近のことである。きっかけは当時浪人生のくせに毎日スプラトゥーンばかりやっていたクズ野郎の友人T氏である。

T氏とは中学1年からの知り合いでありかなり付き合いが長く、当時の浪人期間もオープンキャンパス見に来たとかいうそれっぽい理由を引っ提げてボクの家に遊びに来てくれていたのだが、そのときに紹介されたのがもこう氏のスプラトゥーンぶち切れ動画であったのだ。

当時のボクはyoutuberなんて糞とか思っていたので、最初は適当に相槌うって一緒にもこう氏の動画を鑑賞していたのだが、会うたびに一緒に鑑賞させられている間にいつの間にか楽しく視聴している自分がいることに気が付いた。これって洗脳ですか?

そんなこんなですっかりもこう氏にハマったボクは長期休みを利用して過去の動画も見返してもこう氏についての知識を深めていった。。。

 

ここでボクがもこう氏のことを好きになった動画を紹介する。

もう会社辞めたいやつおるか?ワイが新入社員だった頃の話を聞け! - YouTube

この動画からもわかるようにもこう氏は人間の弱い部分を隠さずに出しているところが好感を持てる。昔の厨ポケ狩り講座の動画の魅力は社会への不満を持った引きこもりの学生のイキリ具合が魅力であったと個人的には考えているのだが、最近になってからの動画は人間臭さが魅力的だと思う。

【後付け解説】 第十二回 厨ポケ狩り講座-催眠使いと催眠厨- 【バトレボ実況】 - YouTube

この動画はニコニコ動画からyoutubeに挙げられたものをもこう氏が見返す動画となっている。個人的に好きな回。

 

今では大物新人声優(馬場豊名義で声優活動をしている)とまで呼ばれ、youtubeのメインチャンネルの登録者数もそろそろ40万人を超えようとし、成功を収めているもこう氏であるが彼の過去は壮絶なものだった、、、。

 

小学校時代はマンションの悪ガキに遊戯王のカード「リボルバードラゴン」をパクられる。(その後、お母さんと一緒に取り返した)

中学時代は難病の潰瘍性大腸炎にかかり、不登校になる。(中学の卒業式はお母さんに泣きながら頼まれ校長室で行う)

2009年に厨ポケ狩り講座を配信し、一躍時の人になる。しかし、厨ポケ狩り講座を終えるとだんだんと人気がなくなりオワコンと呼ばれ始める。。。

バイトを始めるが同僚と仲良くなれず、ボーリング大会に誘われず泣く。(副店長がやさしくしてくれていたらしいが)

内定が決まるが取り消される。

上記の出来事は動画内での自分語りから得られた情報である。

このようにもこう氏は様々な苦難を与えられてきた。しかし、今もこう氏が成功しているのはこのような困難に屈せず、「オワコンの向こう側」までたどりついたからではないだろうか。オワコン時代の動画もyoutube内に残っているのでこれも是非見てほしい。

 

色々語ってはきたが、ボクにとってもこう氏、いや、もこう先生の動画は人生の楽しみの一つになっていると言っても過言ではない。今までの典型的なyoutuberは子供に笑顔をあたえるのが仕事だったが、もこう先生の動画は好き勝手やって生きてる感じがして、実に人間臭くて好きだ。変に視聴者に媚びることはしないが、しっかりと流行りを抑えていく強かさも兼ね備えている。しっかりとキレるところはキレて(理不尽なときもあるが)、謝罪も忘れない。なんというかボクのような社会的弱者には親しみやすい。

 

正直もう少し記事を書きたかったが、文章力の限界を感じたのでこの辺で締めようと思う。最後になるが、ボクにもこう先生を教えてくれたT氏よありがとう。そしてもこう先生、これからも動画投稿よろしくお願いします。できればマリカー動画と料理動画をよろしくお願いします。